善玉菌で洗濯するとニオイも防いでお肌にやさしい

こんにちは、おなかマートです!

善玉菌と言えば「お腹の調子を良くしてくれる食品」というイメージが強いのですが、それ以外にも善玉菌が活躍している場面があります。

その一つがお洗濯なんです。
今日は、お洗濯で活躍する善玉菌をご紹介致します。

今 でる美

お洗濯で善玉菌が活躍しているの?
なんと、お洗濯でも役に立っているのだよ!

玉ちゃん

合成物質の使用をおさえてお肌にやさしい

市販の洗剤ではほとんどの商品の、主な洗浄成分が合成界面活性剤です。
洗浄力が強く汚れがよく落ちます。

また、蛍光増白剤などを添加することでより白く仕上げることができます。

合成界面活性剤は私たちの生活の中で非常に重要な役割であり、決して悪いものではないのですが、石油などの原料で人工的に作られた成分のものも多いので、人によっては肌荒れなどを起こしやすかったりもします。

そして、分解されにくいものが多く環境汚染の一因としても問題視されています。
また、どんなにすすいでもその一部は洗濯ものに残ってしまい酸化すると黄ばみの原因となります。

そこで、敏感肌の方や赤ちゃんの衣類洗濯のために、合成界面活性剤に変わるものとして使われるようになったのが善玉菌酵素です。

乳酸菌・納豆菌・酵母菌をミックスして作られた善玉菌酵素が配合された洗剤はお肌にやさしく環境にもやさしく経済的な洗剤なので様々なメーカーから発売されているようですよ。

ここからは、善玉菌酵素の洗剤の特徴をご紹介しますね。

善玉菌酵素で強力洗浄

うんぴーちゃん

善玉菌で本当に汚れが落ちるの?

実は、強力に汚れを落としてくれるのです。

合成界面活性剤の洗剤は汚れを落とすだけで分解はしないため、落としきれていない汚れが残っていると、濡れた時のニオイ戻りの原因になったりします。

しかし、善玉菌酵素は汚れに吸着して酵素の力で汚れを分解して落としてくれるのです!
だから、その洗浄力は強力で、2か月も使えば洗濯機の汚れを落とし洗濯槽までピカピカにしてくれます。

今 でる美

だから、合成界面活性剤の洗剤に負けないくらいきれいにしてくれるんですね!

すすぎが1回で済むので時短と節約ができてとっても経済的!

善玉菌酵素は汚れを落とすだけではありません。

汚れを落とした後は善玉菌が布の表面を覆って洗濯中に落ちた汚れが再付着するのを防いでくれます。
だから、すすぎは1回で大丈夫なんです。

家族の洗濯で量の多い家庭では、毎日の家事の時間が短縮できて助かりますよね!

また、すすぎが1回で済むので節水にもなり、さらに、洗濯槽の洗浄も要らないのでお財布にやさしいのも良いですね。

毎日使うものだから赤ちゃんやアトピー肌におススメ

玉ちゃん

さらに、善玉菌酵素で洗うとにおわないのです。

洗濯の後のニオイは、衣類に残った皮脂やたんぱく質汚れを雑菌が分解する時に発生させると言われています。

また石けん洗剤で洗うと石けんカスが残り酸化することでもニオイは発生します。

しかし、善玉菌酵素は衣類の表面を覆って再付着を防ぐのでニオイの原因になりにくく、さらには、衣類についた雑菌自体も善玉菌が雑菌の繁殖を抑えるので大変効果的です。

また、腸内で活躍したり人の身体にやさしい善玉菌なので赤ちゃんとママにはピッタリな洗剤なのです。
そして、アトピー肌の方にもおススメではないでしょうか。

このように善玉菌は人の身体の外と内のあらゆるところで活躍してくれます。
身体の中をきれいに保つためにコチラの善玉菌プラスがオススメです!