強力!善玉菌を使った洗濯用洗剤のチカラ

こんにちは。おなかマートです。

乳酸菌などの善玉菌は、お腹の中だけでなく、洗濯でも効果を発揮することをご存知ですか?

今回は普段とは少し趣向を変えて、お腹以外でも活躍する、知られざる善玉菌の「洗濯」の力をご紹介したいと思います。

善玉菌で洗濯!?その洗浄力をご紹介

「善玉菌酵素洗たく洗剤」としてもっとも有名なneobabyは、「肌に刺激がないこと」、「洗浄力があり、使い勝手もいいこと」の双方を解決できる、合成洗剤でも洗濯石けんでもない「第3の洗剤」として紹介されています。

そんな気になる「善玉菌酵素洗たく洗剤」のメリットはこちらです。

  • 安くて経済的
  • 合成界面活性剤ゼロ、無添加
  • 赤ちゃんの肌にもママの手にも優しい
  • 部屋干しで臭いがしない
  • ニオイ・黄ばみ・黒ずみなしで時短洗濯
  • 洗濯槽までピカピカになる
  • 柔軟剤なしでOK
  • すすぎ1回でOK
  • 善玉菌酵素で水をきれいにして環境にも優しい

これらのメリットを見る限り、使わない理由はないのではないでしょうか。

もっと詳しく知る「善玉菌酵素洗たく洗剤」

一見、上記のメリットを聞かされても、半信半疑なのではないでしょうか。

今 でる美

本当に善玉菌が、お洗濯のときでもこんなに活躍してくれるの?
大丈夫、これはぜんぶ本当だよ!一緒に詳しく見ていこう!

玉ちゃん

いま、一般的に多く使われている市販の洗剤は、そのほとんどの洗浄成分が合成界面活性剤です。
これらの洗剤は洗浄力が非常に強い反面、どんなにすすいでもその一部は洗濯物に残ってしまう場合がよくあります。

「善玉菌酵素洗たく洗剤」は、独自の手法で乳酸菌、納豆菌、酵母菌をミックスして仕上げた「善玉菌酵素」の力で汚れを落とす新しいタイプの洗剤のことです。

この善玉菌酵素が、衣類から汚れを引きはがし、なおかつそれを包み込んでしまうので、衣類に再付着することもありません。
洗えば洗うほど黄ばみが取れてくるのを実感できるでしょう。
だからとても肌に優しく、赤ちゃんや敏感肌の方にも安心して使える洗剤なのです。

さらに、ほのかに香るのは、自社有機農場で栽培したラベンダーとカモミールエキスの香りだそうで、とても自然な清潔感のある香りで安心しますね。

粉末タイプですが、すぐに溶けて、なおかつ泡立ちはほとんどなく、洗浄力が強力です。

そして、すすぎは1回でいいので、水道水も時間も節約できて経済的ですね。
雨の日の部屋干しの独特な嫌なニオイもすることはありません。
乾いた時の洗たく物の仕上がり具合も、柔軟剤を使用せずともフワフワに仕上がります。

デメリットといえば、綿、麻、合成繊維用の洗剤ということなので、シルクやウールには対応していません。
しかし、それ以外のものを洗濯するのであれば十分このneobabyひとつで対応できてしまいます。

neobabyの善玉菌酵素洗たく洗剤は、洗濯槽まで綺麗にしてしまうため、初めて使う際は洗濯槽の掃除が必要ですが、そのまま洗剤を入れて空回ししても掃除ができるので、特別何かを買う必要はありません。

まとめ

いかがでしたか?
善玉菌には、汚れを綺麗に落とす洗浄力も、環境や肌への配慮もあったとは驚きですね。
まさに万能な菌と言えるでしょう。

もちろん、善玉菌は、腸内フローラの環境を良い状態に保ってくれて、私たちが健康的な生活を送るうえで欠かせない存在です。
腸内環境の整理でも洗濯でも、“善玉菌プラス”を選択しましょう、洗濯だけに!